歯医者さんには、患者さんが1日何人来ていますか。

平均1日:20人ぐらい。
※1回の治療時間は1人あたり5分~2時間です。(平均20分。)

大人と子どもは、どちらが多いですか。

7対3ぐらいで大人が多い。
※多い:40~50歳代
※少ない:16~30歳(平成生まれ)と75歳以上の人(後期高齢者:お年寄り)

何人、働いていますか。

ニーズ歯科は、主に3人体制(全員で7人)です。
仕事の種類
・歯科医師:麻酔、形成、抜歯
・歯科衛生士:口腔衛生業務(除石・歯面研磨・ブラッシング指導)
・歯科助手:受付業務(カルテ作成・会計窓口・予約・電話応対)、診療アシスタント
・歯科技工士:技工物製作、立会い(色調確認・保険、自費の説明・技工物の調整)
・デンタルアソシエイト:歯科材料販売
・トリートメントコーディネーター:カウンセリング

どういう物を使って治すのですか。(道具)何個ありますか。

大きく分けると4種類あります。
・タービンバー(高速回転)
・エンジンバー(低速回転)
・手用切削器具
・レーザー

どんなときが忙しいですか。

予約通りに治療が進まないときです。
※予約の時間を守らない、予約をとらないで患者さんが突然来るとき
※患者さんとコミュニケーションが取れないとき
※治療の流れがうまくいかなかったとき
※歯の麻酔がきかないとき

歯を治すには、どういうことをするのですか。

1.歯を残せるか・残せないかを決める。⇒視診・レントゲン・触診

2.歯を残せる場合
神経を残せるか、残せないかを決める。

◎神経を残せる場合※C1:(エナメル質のむし歯)・C2:(象牙質のむし歯)
⇒麻酔をかけてむし歯をとる。→つめものへ

◎神経を残せない場合※C3:(神経がむきだしのむし歯)
⇒麻酔をかけて神経をとる。→かぶせものへ

3.歯を残せない場合※C4:(根っこまでのむし歯)
◎麻酔をかけて抜歯する。→ブリッヂ・義歯・インプラント

なんで歯をピカピカにするのですか。

・見た目の良さのため
・むし歯予防・歯周病予防のため
・他の病気の予防のため
・お金の節約(早期発見で医療費の節約)のため